ロゴ 奈良県生駒市立俵口小学校の少年野球チーム

【俵口オーシャン】&【俵口フェニックス】


奈良ちびっ子野球愛好会/スポーツ少年団所属
ピチャーイラスト
トップページ トピックス・スケジュール 入部案内 キッズクラス お役立ち お問合せ
トップお役立ち > スコアブック講座−守備位置

■ 初めての方にも良くわかる「スコアブック」のつけ方講座です。

お役立ちトップ
野球道具の選び方
道具のお手入れ
これでキマる!ユニフォームの着かた
新米パパの審判講座

1. スコアブックとは .
2. 守備位置 .
3. 用語と略号・記号 .
4. 1打席分の記入 .
5. スコア記入の流れ .
6. ケース・スタディ .
7. 練習問題 .

クイズ「ルールブックは私だ!」
グラウンドの作り方
野球ものしりQ&A
ママの知恵袋
リンク集

守備位置のあらわし方

スコアの記入についての具体的なお話を始める前に、まずは守備位置のあらわし方に
ついて、ご説明しておきます。

ご存知の通り、野球には9箇所の守備位置(ポジション)があります。
ピッチャー、キャッチャー、ファースト、ライト等々です。

ですが、スコアをつける際に、「ピッチャー」、「ショート」のように、いちいち文字で守備位置を記入していると、試合の中で刻々と変化する状況、目の前で展開されるプレーの早さには、到底ついていけませんよね?
では、どうすれば早く記入することができるのでしょう?

そこで、スコアブックでは、守備位置を「1」〜「9」までの「数字」に置き換えて表現します。
各ポジションの守備位置番号は次の通りです。

「1」 :  ピッチャー (投手)
「2」 :  キャッチャー (捕手)
「3」 :  ファースト (一塁手)
「4」 :  セカンド (二塁手)
「5」 :  サード (三塁手)
「6」 :  ショート (遊撃手)
「7」 :  レフト (左翼手)
「8」 :  センター (中堅手)
「9」 :  ライト (右翼手)

とっさのプレーでも即座に守備位置を数字に置き換えられるよう、まずは、
この守備位置の番号をしっかりと頭に入れておいてください。

  守備位置 番号

ページトップへ


1. スコアブックとは < 2. 守備位置 > 3. 用語と略号・記号


Copyright (C) 2011 Tawaraguchi Ocean & Phoenix  All rights reserved.